tom_flavor_issue

no rain, no rainbow

Latest(Selected) Entries

記事本文 Comments Trackbacks

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

手術から約10日後、朝の回診時に2日に分けて
抜糸をすることになった。

糸ではなく、ホチキスを外すその儀式。

わたしからはまったく見えないその傷は、
どうなっているのだろうか。
お見舞いに来てくれた弟に写真を撮ってもらった。



うわ…。
予想以上にホチキスがついていて驚いた。
予想以上に傷が長くて驚いた。
そして、何より、
気持ち悪い。

回診の際、先生方は
「傷はきれいですね。
 抜糸はすぐ終わるから痛くないよ」
なんて言っていたけど、
この写真を見て、絶対に痛くないわけがないと確信した。

朝の回診は、ドラマ「白い巨塔」のように
何人もの先生が病室を回って入院患者を診る。
あのドラマのように威圧的な態度ではなく、
みなとても穏やかな雰囲気だけど。

抜糸の日、何人もの先生に囲まれた後、
手術も執刀してくださった、教授の先生(わたしの担当医)が
抜糸をしてくれることになった。

点滴を5回も失敗したあげく、
結局他の先生を呼びに行った研修医じゃなくてほんとによかった。
あの人がやろうとしたら、左半身を引きずってでも
絶対に逃げ出そうと思っていた。
彼のせいで両腕が無駄なあざだらけになった。

でも、その先生でもやっぱり抜糸は痛かった。
チク。
チク。
チク。
1本取るたびに、鋭い痛みがする。
1本取るたびに、「うそつき」と心の中でつぶやいていた。

でも、2日目の後半戦は、
何かから解放されるような妙なすがすがしさがあった。

まだリハビリも始めたばかりで
合計2hのメニューをこなしただけでどっと疲れるし、
からだのあちこちが痛くなる。

でも、最近は自分でトイレにも行けるようになった。

首についていたホチキスが取れたことで
またこれから何かがやり直せるような、
そんな気持ちになって、本当にうれしかった。

この左足じゃ無理だけど
できることならスキップでもしたい気分。
その日のノートにそんな馬鹿なことを書いた。


こういうささいなことが積み重なって、
少しずつわたしは元気になってゆくのだろう。

こういうささいな幸せを
感じられるわたしになってよかった。





  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL
このpageのtopへ▲

2017

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
わすれもの
Metaphorical Music
All Is Full of Love
calm
the ジブリ set
Lust
World Is So Beautiful
ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]
CASSHERN
アズールとアスマール [DVD]
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
列車に乗った男
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション
ナイン・ソウルズ [DVD]
クラッシュ
スワロウテイル
PiCNiC [DVD]
天国の口、終わりの楽園
ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉
アメリカン・ヒストリーX
地雷を踏んだらサヨウナラ [DVD]
21グラム (初回出荷限定価格)
この世の外へ クラブ進駐軍
ニュー・シネマ・パラダイス ツインパック <10,000セット限定生産>

Latest Entries

Recent Comment

このpageのtopへ▲