tom_flavor_issue

no rain, no rainbow

1 / 1

Latest(Selected) Entries



一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

休職兼リハビリ期間も、
気づいたら8ヶ月にもなった。

先月、映画のレビューを更新するのと同時に、
入院のときにつけていたノートを元に、
日々うじうじ考えていたあれこれも
まとめて更新し始めた。
(混乱するから、
 あえて日付は、そのときのものにしてある。
 9/28分からがそうかな。)

麻痺のせいにして、
いろんなできないことに理由をつけるのは
あんまりしたくない。

だけど、最近のわたしは、
そういういやな自分になりつつある。

だから、気持ちを整理することも、書くことも、
だいぶ長い間してこなかった。

何かを始めるときに必要なのは勢いだ、と
今でもわたしは信じている。

そんなときに、何か気持ちが引っかかってるのはいやだから、
そのときのためにも、
わたしにとってはなかなかでっかい経験だった、
病気のことをちゃんと記しておこうと思う。

左手もPCを打っていればいいリハビリになるし。

そういうわけで、
これからは、もうちょっとだけちゃんと
このBLOGを書きます。

たぶん、病気のこともまだまだ書きたいので、
10月とか11月分の記事も
これから少しずつ増えるかもしれない。

それと同時に、
時間があるのをいいことに、
本や映画だけは、大量にinputしているので、
(しあわなことだね)
そういう日々のことも書いていこう。


※いきなり更新しだしたら、
友だちがびっくりしていたので、
ゆるいinfoでした。

※あ、ついでにもうひとつinfo。
 右上のwindowはyou-tubeとリンクしてて、
 そのときの気分に合わせて好きなうたとか入れてるから
 よかったらみてみてくださいな。


さいごに。
またまた、魔女の宅急便より。

絵描きのウルスラが
こんなことを言っていました。
(たしかね。)

『魔法も絵に似てるんだね。
 わたしも描けなくなるときあるよ。
 そうゆう時はじたばたするしかないよ。
 描いて描いて、描きまくる。
 (それでもだめだったら?byキキ)
 描くのをやめる。
 そしたら、ある時急に描きたくなる。』


ウルスラにとっての絵のように、
文章がわたしにとってそんな大それたものであるような気は
あんまりしないけど、
なにかが変わるきっかけになればいいな。



 クリエイティブチームmaclaのHPがOPENしました!

 http://www.macla.cn/

 映像、写真、デザインなどを手がけるメンバーが集まって、これからどんどん面白いことをやってく予定です。コラボ企画とかね。

 わたしは、plusってコーナーで、コラムを書いています。どこにあるか見つけてね。
 感想とかは、infomationからメールくれるか、このBLOG(tom_flavor_diary)にコメントしてくれたりするとうれしいです。

 今は、会いたい著名人にインタビューする企画を進めてます。

 ぜひ、遊びに来てください。

 


 



 しばらくごぶさたしていてごめんなさい。気づいたら、10日も手つけてない…。就活にダンスにバイトに家事に(お母さんが鹿児島に行っててやらざるを得なかった)…なんやら忙しい日々。忙しいせいか、気持ちの浮き沈みも激しくて、「よし、頑張るぞ」って日も「疲れた〜」って日もあって。でも、そんな気持ちのゆれに任せてゆらゆらしながらも、全体的にはプラスに進んでると思われる今日この頃です。
『落ち込んだりもするけれど、わたしは元気です。』
(↑結局これが言いたかった。笑。)

 それでは、お知らせ。
 夏休みに参加したDREAMGATEインターンシップ ジャーナリストコース。頑張って取材して、書いた記事がやっとUPされたので、ぜひ読んでくださいな。感想なんかも聞かせてくれるとうれしい限りです。
 http://www.dreamgate.gr.jp/student/intern2004/

 このインターンでは、起業家(つまりベンチャー会社の社長)と起業家のかばんもちをするインターンシップ生の一日を密着取材することと、起業家にインタビュー取材することが任務。

 わたしは、記事を読んでもらうとわかるけど、(株)グッドウィルの川上社長を取材した。彼がほんとに魅力的な人で、そこで経験したことも価値観が広がることがいっぱいあって、ほんとに充実したインターンシップだった。

 だからこそ記事にしたいこと、伝えたいことがいっぱいあって、でも、書ける量は決まっていて、その間での葛藤が本当につらかった。ここも伝えたい、あそこも伝えたいって、思いつつ削りに削った文章が、制限字数の2倍もの原稿…。もう削れないって頭を抱えて、DREAMGATE編集長に弱音を吐いたときもあった。だけど、編集長は言ってくれた。その伝えたいって気持ちを今後も大切にしてほしい。そして、『事務的に記事を「こなす」人と思いを持って記事を「つくる」人がいますが、小林さんは明らかに後者だと思いますし、きっといい記者や編集者になれる素質がある人だと思います。』と。

 わたしはこの言葉を聞いたとき、ほんとにうれしかった。あー、頑張らなきゃいけないな。この制限の中で、いかにわたしの伝えたいことを精一杯うまく伝えられるかを真剣に考えなきゃな、って。

 そんなこんなで頭を抱えてできた原稿がとても誇らしくて、NYにいるにいちゃんとチャットをしているときに読んでもらったら、まだまだ力不足のところをいっぱい指摘してもらって、喝を入れられて、考えた日もあった。だけど、わたしは叩かれて伸びる!今のわたしの力を100%出した文章はこれ。でも、この次はもっといいものを作らなきゃと思う。

 伝えることを仕事にしたら、これどころじゃない沢山の制限と伝えたいことのギャップで、きっといっぱい悩むんだろうと思う。そして、自分の表現する力、技術…。でも伝えたい!だから、そのためには、その中でいかに伝えるか?どうやって、これを少しでもわかってもらえるように努力するか?それがうまくできて、誰かに思いが伝わったら、きっと本当にとても幸せだと思う。

 そう考えたら、やっぱり今、夢に向かって頑張らなきゃいけないなと、決意を新たにした。

 がんばるぞ。



「うぇぶろぐ」とは何なのかもいまいちわかってないが、 勢いで始めてみることにした。
気分は、ひとりで銀座に映画を見に行った帰り道のような、 ちょっとうきうきした感じ。 素直に思ったことが書ければいいなぁ。



このpageのtopへ▲

2017

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
わすれもの
Metaphorical Music
All Is Full of Love
calm
the ジブリ set
Lust
World Is So Beautiful
ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]
CASSHERN
アズールとアスマール [DVD]
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
列車に乗った男
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬 スペシャル・エディション
ナイン・ソウルズ [DVD]
クラッシュ
スワロウテイル
PiCNiC [DVD]
天国の口、終わりの楽園
ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉
アメリカン・ヒストリーX
地雷を踏んだらサヨウナラ [DVD]
21グラム (初回出荷限定価格)
この世の外へ クラブ進駐軍
ニュー・シネマ・パラダイス ツインパック <10,000セット限定生産>

Latest Entries

Recent Comment

このpageのtopへ▲